物販にせよ、情報商材にせよ

売れるブログを作るためには、3つの超重要ポイント

強く意識する必要があります。

 

これをしっかりと意識している人が少ないから、アフィリエイトで

稼げている人が少ない、と言っても過言ではない本当に重要なポイントです。

 

何だと思いますか?

 

コピーライティング! と思う人も多いかもしれませんね。

確かに、文章で購入まで誘導するテクニックは、とても大事です。

でも、これはどちらかと言うと、もうちょっと先の話ですね。

 

コピーライティングについては、後日詳しくお話しするとして、

今日はもっと本質的なことです。

 

 

アフィリエイトで売れるブログを作るには・・・

・読者にとって、あなたが役に立つ存在か?

・あなたは、読者が共感できる存在か?

・あなたは、読者から信頼されているか?

この3つが非常に重要になってきます。

 

売れるブログを作るために必要なのは、

役に立つ、共感できる、信頼される

この3つを意識して記事を書いているかどうか、

ということがとても重要になってきます。

 

もし、あなたがブログの読者から絶大な信用を得ていれば、

多少文章がヘタだとしても商品は売れていきます。

 

文章さえいらないかもしれません。

 

これお勧めです!

この一言でも、商品は売れてしまう可能性があるのです。

 

読者は、自分の疑問点や悩みを解決してくれるブログを

自分にとってプラスになるサイトであると感じます。

 

読者からの絶大な信用を得るために、あなたは商品を紹介する

記事だけでなく、読者にとって役に立つ情報や、共感できる記事を

書く必要があるのです。

 

 

売れるブログの作り方 記事の割合

前述の通り、アフィリエイトで売れるブログを作るには、

読者の役に立ち、共感され、信頼されることが最重要事項です。

 

なので、商品を販売する記事の割合が多いのは、あまりよくないですね。

役に立つ記事:販売記事が5:1くらいの割合がいいと思います。

 

商品販売に直結しないような記事を5つ書いて、

商品販売用の記事を1つ書く、という感じです。

 

ぜひ、やってみてくださいね。